製品情報

豚の配合飼料

  • ほ乳期子豚育成用配合飼料

    ほ乳期用飼料は、哺乳中から離乳後、体重約12kgまで与える前期飼料(人工乳)と、前期飼料給与後から体重約30kgまで給与する後期飼料(A段階飼料)があります。
    前期飼料は、動物質性原料を多く配合しており、後期飼料は、植物性原料を主体として配合しています。
    骨格を形成したり離乳のショックを受けたりする繊細な時期であるため必要な栄養素が成長を促す機能性原料を効果的に配合しています。

  • 子豚育成用・肉豚肥育用

    子豚育成用(B段階飼料)は体重約30kgから70kgまでの期間、肉豚肥育用(C段階飼料)は体重約70㎏から出荷までの期間に給与する飼料です。
    植物性原料を主体として配合しており、筋肉や脂肪の成長に合わせた独自の配合設計となっています。また特徴のある原料を添加することで、各地域のブランド豚肉専用配合飼料となっています。

  • 種豚飼育用

    繁殖用雌豚(育成期用、妊娠期用、授乳期用)、雄豚に給与する飼料です。
    多産系に改良された母豚の繁殖能力を最大限引き出すために、必要な栄養素や繁殖能力を向上させる原料をバランス良く配合しています。

関連情報