会社情報

沿革

  • 昭和39年1月

    長崎協和飼料株式会社設立(現・長崎工場)

  • 昭和41年9月

    大分協和飼料株式会社設立(現・大分工場)

  • 昭和42年7月

    福岡くみあい飼料株式会社設立(現・福岡工場)

  • 昭和60年10月

    供給体制整備により3社が合併して「北九州くみあい飼料株式会社」に社名変更

  • 平成12年4月

    山口県経済連と全農の統合により山口営業所を開設

  • 平成13年4月

    福岡・長崎経済連と全農の統合により福岡・長崎営業所を開設

  • 平成14年4月

    大分県経済連と全農の統合により大分営業所を開設

    全農の事業移管により社名を「ジェイエイ北九州くみあい飼料株式会社」に変更

  • 平成16年1月

    BSEガイドラインにより福岡工場の牛用と鶏豚用設備に分離

  • 平成16年5月

    BSEガイドラインにより長崎工場の牛用と鶏豚用設備に分離

  • 平成21年4月

    北九州東部支店を開設

  • 平成22年10月

    熊本くみあい飼料株式会社と合併

  • 平成23年10月

    長崎工場鶏豚新工場稼働・製造開始

  • 平成24年3月

    長崎支店を開設

  • 平成24年10月

    長崎工場牛用増強設備稼働・製造開始

  • 平成25年1月

    危機管理対応本社新社屋完成

  • 平成25年3月

    受注センター稼動

  • 平成25年5月

    熊本県北牛用中継基地稼動

  • 平成29年7月

    創立50周年

  • 令和2年3月

    福岡工場老朽化対応のため、牛製品を長崎工場・熊本工場へ移管終了