【飼料・畜産情報】ニーズにあった安全で高品質の飼料を製造するため、一丸となって努力しています

TOP » 飼料・畜産情報 » 単味飼料について » グルテンフィード・グルテンミール

単味飼料について

グルテンフィード・グルテンミール

1.原料

(1)グルテンフィード

とうもろこしから澱粉(コーンスターチ)を 精製する際に発 生する副産物で、主に外皮部分からなります。この外皮部 分にコーンスティープリカー(浸漬液)を添加し、蛋白強化 をしたものです。国内発生品と一部輸入品があります。

(2)グルテンミール

グルテンフィード同様とうもろこしからコーンスターチを製 造する際に発生する副産物です。国内発生品と輸入品(米 国、中国等)があります。
製造工程は下の図をご参照ください。

2.成分(日本標準飼料成分表2001年度版、単位%)

■グリテンフィード

水分CP 粗脂肪 粗繊維 粗灰分
11.1 19.8 2.4 8.2 5.4

■グリテンミール

水分CP 粗脂肪 粗繊維 粗灰分
10.3 64.1 3.2 1.0 2.1

3.利用

(1)グルテンフィード

おもに牛用として利用されますが、黄色とうもろこしから 製造されたものは、カロチンを多く含んでいるため、鶏用と しても利用されます。

(2)グルテンミール

粗蛋白が65以上と高く、カロチンやキサントフィルを多く 含み、ビタミンAの補給と同時に卵黄やブロイラーの着色 効果が向上するといわれています。このため主に鶏用飼 料に利用されますが、牛用飼料にも利用されます。




■本社:
〒810-0071 福岡県福岡市中央区那の津5-3-1 TEL:092-738-0100 FAX:092-738-0115