【飼料・畜産情報】ニーズにあった安全で高品質の飼料を製造するため、一丸となって努力しています

単味飼料について

綿実

1.原料

綿の実から綿毛を取った残りの部分です。飼料用や搾油 用として輸入されています。


2.生産地

日本に輸入される綿実は豪州産とアメリカ産が中心です。

3.製造方法

上述の通り綿の実から綿毛を取った残りの部分ですが、綿 毛の残った部分はリントと呼ばれ、またその下の黒い殻はハ ル、実の部分はセルと呼ばれます。

4.日本の輸入量

豪州産は約14万トン、アメリカ産は約2万トンです。

5.荷姿

コンテナで輸入され、バラと30kg袋があります。


6.成分(日本標準飼料成分表2001年度版、単位%)

水分CPTDNNDFADF
8.3 19.8 80.9 41.6 32.0

7.品質

綿毛の残った部分(リント)は第1胃で消化され繊維源とし ての役割を果たし、また子実は20%程度の油分を含んでい るため第4胃で吸収されることによって乳脂肪率向上に効果 があり、天然のバイパス油脂と言われています。
 産地別では、豪州産は異物の混入が少なく品質が安定し ています。一方アメリカ産は豪州産に比べて若干異物が多 いなど見た目で劣りますが、豪州産が凶作等により価格が 高騰して競争力がある場合には輸入量が増加する傾向にあ ります。



■本社:
〒810-0071 福岡県福岡市中央区那の津5-3-1 TEL:092-738-0100 FAX:092-738-0115