【飼料・畜産情報】ニーズにあった安全で高品質の飼料を製造するため、一丸となって努力しています

TOP » 飼料・畜産情報 » 単味飼料について » バミューダヘイ・バミューダストロー

単味飼料について

バミューダヘイ・バミューダストロー

1.特徴

イネ科の牧草です。ライグラスストローと同様、種子を採取 するために栽培されているもので、採取後の茎(ストロー)の 部分を乾燥し、圧縮梱包したものです。なお種子を採取する 前に青刈りしたものはバミューダヘイです。

2.多年草

バミューダは多年草です。

3.生産地

米国カリフォルニア州南部のインペリアルバレー地区が中 心です。


4.日本の輸入量

バミューダストロー、バミューダヘイ合わせて約11万トン(2006年)です。

5.生産・収穫時期


画像をクリックすると、拡大表示します

6.荷姿

 レギュラーベール(40kg~50kg)とハーフカットベール (25kg~30kg)があります。

7.成分(日本標準飼料成分表2001年度版、単位%)

水分CPNDFADF
バミューダストロー 8.0 5.0 61.4 27.3
バミューダヘイ 9.1 8.1 62.6 28.7

8.品質

硝酸態窒素が少なく、また茎が細いため嗜好性が良く食べ 残しが少ない点が評価されています。一方で他のストロー類 に比べて粗剛性に劣ります。またバミューダヘイやストローを 食べた牛の糞から種が発芽することがあるため、堆肥を生 産する際の障害になるとして敬遠されることもあります。



■本社:
〒810-0071 福岡県福岡市中央区那の津5-3-1 TEL:092-738-0100 FAX:092-738-0115