【飼料・畜産情報】ニーズにあった安全で高品質の飼料を製造するため、一丸となって努力しています

TOP » 飼料・畜産情報 » 配合飼料について » 豚の配合飼料

配合飼料について

豚の配合飼料

ほ乳期子豚育成用

ほ乳期子豚育成用

 哺乳中から体重約30kgまでの期間に給与する飼料です。
 ほ乳期用飼料は、哺乳中から離乳後約3週間後まで与える前期飼料(人工乳)と、前期飼料給与後から体重約30kgまで給与する後期飼料があります。
 前期飼料は、動物質性原料を多く配合しています。後期飼料は、穀類などの植物性原料を主体として配合しています。


子豚育成用・肉豚肥育用

子豚育成用・肉豚肥育用

 子豚用は体重約30kgから70kgまでの期間、肉豚肥育用は体重約70㎏から出荷までの期間に給与する飼料です。
 穀類などの植物性原料を主体として配合しており、各期間に適した独自の設計となっています。


種豚飼育用

種豚飼育用

 繁殖用雌豚、雄豚に給与する飼料です。
 母豚の繁殖能力を最大限引き出すための独自の設計となっています。




■本社:
〒810-0071 福岡県福岡市中央区那の津5-3-1 TEL:092-738-0100 FAX:092-738-0115